スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

うだつ・うだち

「うだつが上がらない」と言いますが、この「うだつ(うだち)」は

広辞苑を見てみると、

「江戸時代の江戸時代の民家で、建物の両側に「卯」字形に
張り出した小屋根付きの袖壁。長屋建ての戸ごとの境に設け たものもあり、装飾と防火を兼ねる」とあります。

江戸時代の商家が競って作ったので、成功のシンボルと
なったようです。

全然知りませんでした。

このように普段なにげなく使っている言葉の由来を知ると
面白いですね。

「油断大敵」についても、ちゃんと由来があるようです。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。