スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

京都・醍醐寺の桜

世界文化遺産である、京都・醍醐寺へ桜を見に行ってきました。

豊臣秀吉が「醍醐の花見」を開いた場所ということで、長年気に
なっていました。
daigoji1.jpg
daigoji2.jpg
国宝・五重塔。存在感がすばらしい。

醍醐寺では大きな枝垂桜があります。 daigoji3.jpg
弁天堂。池と橋があり、とても絵になる景観です。

三宝院は庭がすばらしいです。
ただ、ここは”撮影禁止”なので、気をつけましょう。
カメラを構えると係りの方から注意されます。。

三宝院にある枝垂桜は一つ一つの花が小ぶりだと感じました。
とてもかわいらしい。

醍醐寺は敷地が大きく、見てまわるにはちょっと時間がかかります。

また、京都の中心地からは少し離れた場所にありますので、
醍醐寺に行くときは、他のお寺等と掛け持ちするなら、時間配分
に注意が必要でしょう。

<行き方>
京都駅から、一駅隣の山科駅で地下鉄へ乗り換え、醍醐駅にて
下車しました。

そこからマイクロバスが醍醐寺へ向けて出ています。しかし、
歩いても10分程度。

醍醐駅から醍醐寺までの道も綺麗に整備されており、歩いて
いて気持ちがいいです。
(枝垂桜が植えてあり、目を楽しませてくれます)

バスを待っている間に歩いて、到着すると思います。

<拝観料>
拝観料は各600円
但し、共通券を買うことで安くなります
2枚つづり1000円
3枚つづり1500円
私は2枚つづりを購入し、三宝院と伽藍(金堂・五重塔)を見ました


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。