スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

空港での銀塩カメラ手荷物検査方法

フィルムが入った一眼レフを飛行機内に持ち込む
時、手荷物検査を受けるわけです。

その時に、「これ、フィルムが入っています」と言うと、
X検査はされませんでした。

代わりに、「カメラの動作確認をしたいので、シャッターを
切ってください」と言われました。

シャッターを切った後、検査官に一眼レフを渡すと
ファインダーを覗き込んでいました。

あれは一体なにを見ているのか?ちょっと不思議に
思いました。

空港によって、対応が異なるのかもしれません。
以前はX線の強さを弱くして、X線検査をされた記憶が
あります。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。