スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

今日は仲秋の名月です

今日は仲秋の名月ですね。

今年は10月。珍しいと思います。
9月の場合が多いですよね。

旧暦8月15日の月を「仲秋の名月」と呼んで鑑賞する習慣は
いつ頃始まったのでしょうか。

実は日本では9世紀頃とのこと。
日本人は秋になると、満月を見上げる。こんなことを約1200年
続けているのですね。

ところで、月が見える高さは四季で異なるようです。
この季節は月が高くもなく、低くもなく鑑賞するのに適している
ようです。そういえば、冬の満月は空高い位置にいる印象が
あります。

さて、今夜の天気はどうか?綺麗な月が見れるとうれしい。
スポンサーサイト


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

「ハッブル望遠鏡 宇宙の謎に挑む」・・・野本陽代 講談社現代新書

宇宙から星を見る。

ハッブル宇宙望遠鏡が1990年4月、スペースシャトルで打ち上げ
られ、人類は大気で光がゆがめられることなく、星などの光をシャ
ープに見れるようになった。

そのハッブル宇宙望遠鏡で撮られた写真が100枚近く掲載された
本を昨日購入しました。

『ハッブル望遠鏡 宇宙の謎に挑む』
(野本陽代 講談社現代新書)



宝石のような星の輝きと羽衣のようなガスやチリの色合い。
本当に美しい。

宇宙のことを考えると、本当に不思議な思いがします。



FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

日食見れた

その形は、まるで三日月。

今日、日食を見ることができました。

曇りのため姿を見ることをあきらめていましたが、わずかに
その神秘を見ることができました。

三日月形の太陽

雲がフィルターの役目を果たしてくれ、肉眼で太陽が欠けて
いるのを確認できました。

次に日本で見れるのは26年後とのこと。
次回はぜひ、皆既日食をこの眼で見、その世界を体感したい。
nisshoku1.jpg




FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

明日はいよいよ日食

明日はいよいよ日食ですね。

皆既日食が見れるエリアに入れる人の数は多くないでしょうから
皆既日食が見れる方はうらやましいです。

一度は見てみたいものです。
どのくらい周囲が暗くなるのか?
明るい星ならみえるのか?
気温の変化はどのくらいか?
動物たちの反応は?

など、この目で確認したいことが多い。

でも、皆既日食でなくても、自分が住んでいる街でどのような
変化が見れるのか?これを見ることがとても価値あることに
思えてきました。

皆既日食の見れる地域の明日の天気が気になりますが、
少しでも太陽が見れればいいですね。



FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

天の川見れず

昨日は七夕でした。
みなさんの地域では天の川が見れたでしょうか?

私は曇りで見れませんでした。残念です。

考えてみれば、七夕は梅雨の時期。
天気が悪い確率のほうが高くて当たり前か。

梅雨明けはどのくらいさきだろうか。
あと10日くらいかな?




FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。