スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

小満(しょうまん)

今日は二十四節季で「小満(しょうまん)」です。

『空の名前』(高橋健司 角川書店)によると、

<陽気盛んにして万物ようやく長じて満つ、の候です。
 沖縄の梅雨は5月中旬から6月下旬頃で、二十四節季の小満と
 芒種に当たりますから、この時期の雨を小満芒種と呼んでい
 ます>

沖縄は梅雨ですね。

 
スポンサーサイト


FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

松が自生か?

庭になにやらあたらしい芽がでてきた。
もしやこれは松なのか?
matsu01.jpg

庭には2本、すでに松が自生している。これが松なら3本目だ。


下記写真は勝手に生えてきた松。
とてもかわいらしいのです。

matsu02.jpg



FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

啓蟄(けいちつ)

二十四節季で「啓蟄(けいちつ)」です。

『空の名前』(高橋健司 角川書店)によると

<蟄虫啓戸の候で、地中で冬眠をしていた虫たちが姿を
 表す頃、とされます。立春を過ぎて初めての雷を、虫出
 しの雷といいます>

昨年9月中旬、株分けして庭に植えた「シャクヤク」の芽が
元気よく出てきました。





FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

立春(りっしゅん)

二十四節季で「立春(りっしゅん)」です。

『空の名前』(高橋健司著 角川書店)によると

<二十四節季の最初の節であり、八十八夜、二百十日など総て
 立春の日から数えます>

ちょうど受験のシーズンですね。東京でも雪が降ってたいへん
ですが、体調くずさずがんばっていきましょう。

非常に寒い「大寒」の次がもう「立春」!

家の白梅もじょじょにつぼみが大きくなっています。




FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓

大寒(だいかん)

二十四節季で「大寒(だいかん)」です。

『空の名前』(高橋健司著 角川書店)によると

<気象官署の記録から見ると、日本の最低気温は旭川の
 氷点下41℃>

とあります。

1月下旬から2月上旬はたしかに一年のうちでも本当に寒い
日が続きますね。風邪にはいちだんと気をつけなければい
けませんね。




FC2ブログランキング参加中
ぽちっと一押しお願いします!
↓↓↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。